0 カートを見る(0)

トップ囲い

商品価格:420円

ミラージュプレス ファンロード

不思議の国のアリス/トマス版 下巻

トマス・メインバンク

商品区分 EB:電子書籍
商品内容 PDF14ページ
商品詳細 20世紀初頭のロンドンで花開いた絵本の黄金時代を中心に、当時の300点ものコレクションの中からイラストを紹介していく『幻の秘本館』シリーズ、第7弾は『不思議の国のアリス』のアリスの絵師から、トマス・メイバンクの登場です。
 ルイス・キャロルの版権が切れた1907年には、イギリスの多くの出版社から、ジョン・テニエル以外の描き手による『不思議の国のアリス』が発売されました。すでに19世紀から、油彩や水彩の妖精画を手がけていたトマス・メイバンクの『アリス』は、テニエルのクラシックさとラッカム等の新しさを兼ね備えています。
読者のコメント・みんなのコメント
ボトム囲い